成功する酵素ダイエット

成功する酵素ダイエット
ダイエットにも色々あるけど、最近のおすすめは酵素ダイエット。
ダイエットって我慢したりムリしたりと体に悪い事多いイメージがあるかもしれません。
でも酵素ダイエットなら大丈夫。
最近流行りのファスティングなどでも酵素ドリンクを飲みながらやれば体にもいいしダイエットにも効果的!

おすすめの酵素ドリンクダイエットランキング

ミネラル酵素ドリンク
グリーンスムージーで話題の酵素ドリンク
私の1番のおすすめ酵素ドリンクはミネラル酵素グリーンスムージーのNatural Healthy Standardからミネラル酵素ドリンンクが発売されたんです。
リンゴ風味なのでとっても飲みやすく、75種類の植物発酵エキスを配合!ダイエットはもちろんですが、健康にもとってもいいんです。
価格
3,980円
送料
無料
定期コース
1、2、3本コースあり
返金システム
優光泉
完全無添加の酵素ドリンクは優光泉(ゆうこうせん)
専門家が断食のノウハウを活かして開発した優光泉。
優光泉は完全無添加の酵素ドリンクで、地元九州の厳選した野菜を60種類を使用。
味はスタンダートと梅味の2種類。酵素ドリンクは飲みづらいという方多いんですが優光泉は味にも自信があります。
健康重視のダイエットをしたい人におすすめです。
価格
2セット 7,992円
送料
無料
定期コース
初回限定 6,372円
返金システム
あり
ベルタ酵素
165種類の酵素数と美肌成分配合のベルタ酵素
人気のベルタ酵素ですが、新たにエンザミン・コラーゲンペプチドを配合。
更にプラセンタが厳選された高品質の馬プラセンタのみとなりました。
4年連続モンドセレクション受賞も受賞!ベルタ酵素もファスティングに最適なので定期コースがおすすめです。
価格
5,080円
送料
648円 定期コースは無料
定期コース
1か月2本+サプリ 1,0200円
返金システム

おすすめの酵素サプリメント

植物生まれの酵素
発酵のプロである酒造会社が作る酵素サプリメント
サプリメントでおおすすめなのが日本盛がつくったサプリメントです。
発酵のプロ中のプロが作るサプリメント。
130種類の有機野菜をそのまま自然の力だけで発酵してるんです。
これも発行のプロの酒造会社だからできる技、おすすめです。
価格
2,160円 初回限定30%引
送料
無料
定期コース
3回目まで30%割引
返金システム
もっとすっきり生酵素
生の酵素を手軽に取れるサプリメント
すっきりフルーツ青汁を作った会社が自然発酵させた生酵素サプリを作りました。
国内産の野菜と果物64種類をじっくりと自然発酵させて作ったサプリメント。
サプリメントでは珍しい、植物原料由来成分を使用したカプセルなのでとっても飲みやすいんです。
価格
4,890円
送料
無料
定期コース
ラクトク初回限定630円
返金システム
30日間返金保証

おすすめの酵素スムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー
話題のミネラル酵素グリーンスムージー
グリーンスムージーで1番のおすすめはミネラル酵素グリーンスムージーです。
200種類の栄養素をコップ1杯で美味しく摂れるように凝縮されてます。
ネット注文限定のお得なコースもあり!
購入者にはシェーカーを全員にプレゼントしてくれます。
価格
2,138円
送料
無料
定期コース
1、2、3袋定期コースあり
返金システム
アサイーレッドスムージー
大人のアサイーレッドスムージーダイエット
エイジングに最適のアサイーを配合したスムージー。
エイジングケアをし始める30代からの方におすすめ。
ほどよい酸味がきいたほろ甘いカシス味は飲みやすく継続するのに最適です。
カシス味のスムージーってどうなの?って方もいるかもしれませんが30日間返品保証付きなので是非試してみてください。
価格
3,500円
送料
5,000以上で送料無料
定期コース
15、30食コースあり
返金システム
あり

酵素ダイエットをはじめましょう

近ごろ酵素ダイエットが注目を浴びています。人間の体における酵素とは、消化酵素として食物の消化と吸収に関わるものの他に、筋肉を動かしたり血液の巡りに関わるものもあります。酵素が不十分になると体調が崩れる原因にもなり、生命の維持にすごく大切なものなのです。
ビタミンやミネラルをどれだけとっても、酵素なしには働けません。酵素を上手に摂取することで、健常的にダイエットすることが可能です。気軽、簡単、健全に減量をする方法や結果をご紹介します。

そもそも酵素ダイエットって?

酵素ダイエットとは、酵素の作用を使って口から摂取したものの消化吸収を良くし、エネルギーとして使用する、というものです。一般的には、摂取カロリー>消費カロリーで太ると言われます。エネルギーとして使用されなかった養分がそのまんま脂肪として蓄積されていくので、酵素の作用で蓄積する前に使ってしまう。要するに「代謝」が上がるということです。
酵素ドリンクを朝食やお昼ごはんの代わりにしたり、ファスティング(断食)することで、短い時間に効果を確認することができます。また、断食しなくても酵素ドリンク、サプリメント等を副次的に摂取し、代謝を上げて少しずつ減量に導いていきます。酵素ダイエットは、健康的にリバウンドしにくい身体を志すというダイエットです。

いつもの食事にプラスするなら酵素サプリ

酵素ダイエットの一つに、酵素サプリがあります。断食や置き換えほどすぐに目に見えた効果はありませんが、サプリメントを摂取し代謝を上げ、無理なく成果がでてきます。食事の量は通常のまま食事にサプリメントをプラスするだけなので、簡単に無理せずできリバウンドしにくい身体になります。そして、断食等で摂取するカロリーを少なくしているわけではないので、体調がおかしくなることなく運動も平行して行えます。運動することでより効率的にダイエットやカラダ作りをすることが可能です。
補う酵素数が多数なほど結果が表れやすいので、酵素サプリを選ぶ時にはできるだけ酵素数が豊富な商品を選択すると、ダイエットの効果が上がってきます。
留意点ですが、酵素を摂っているから痩せる、というモヤモヤしたダイエット法ではありません。酵素を摂取しているから安心!と食べる量を増大させてしまっては痩せるはずがありません。どのダイエットにも共通することですが、食べ過ぎ飲み過ぎはしないように意識してください。

酵素ドリンク、酵素スムージーで断食

酵素ダイエットでの断食では短時間で実感できる減量が期待できます。ダイエットのみではなく、デトックス効果や美肌効果、便秘解消で腸が元気になり、全体的な体質向上もできます。酵素ドリンクや酵素スムージーで酵素と養分を充分に摂り断食することで、体の中の余計なものを排出して、健康にダイエットできるのです。
もちろん飢餓感があるので我慢も必要です。
ファスティングは1日の食事をやめて酵素ドリンクのみ摂るというものですが、そのときのポイントとして、断食は週末などの休みの日にすることをおすすめします。そして実施する1週間程前から、少しずつ食事量を減らしていくと、かなり断食が楽になります。そして、終わった後の回復食が重要になってきます。断食により消化機能が抑制された状態になっているので、このときにいきなり大量に食べてしまうと体調を崩したり、吸収しすぎてリバウンドしてしまいます。野菜スープやおかゆなど消化の良いものから一週間くらいかけていつもの食事に戻してください。せっかく断食で腸内環境もリセットされているので、化学調味料等使わず薄味で味付けしましょう。

酵素ダイエット成功の秘訣は

酵素ダイエットをするにあたり、酵素ドリンクやサプリメントの使用量はしっかり守ってください。時間もちゃんと計って規定の量を飲むと、最も効率的に効果を得ることができます。そしてファスティングの際は酵素ドリンクも無糖の炭酸水で割って摂取するほうが満腹感があります。酵素自体が熱に弱いので熱湯で割るのはダメです。
また、水分をしっかり飲むことで、酵素の成果を強めることが可能です。空腹感も多少弱まります。
断食は開始から48時間後が最もつらいとされています。どうしてもファスティングの空腹感に辛抱できないときは、ぬるま湯が役立ちます。冷たい水より温かい白湯の方が空腹感が和らぎます。散歩やストレッチ、ヨガ等ゆったりカラダを動かすことも、空腹感を紛らわすのに向いています。
酵素サプリメントのちょい足しダイエットも、速攻で結果が発揮されるわけではないので、ちょっとやって「成果がない!」と中止せず、辛抱強く三ヶ月を目途に続けてみましょう。人の細胞が更新されるには三ヶ月程度かかると言われているので、その頃から減量効果だけに限らず、体調が安定してきた等じわじわと成果が発揮されてきます。
短期間で集中して頑張る酵素断食、時間をかけて少しずつ続けていくちょい足し酵素ダイエット。どちらにも良い点と短所がありますが、しっかり方法を正しくすれば効果は出てきます。そのときの自分にベストな方法を見極めて、トライしてみてください。

酵素ダイエットするならファスティングがおすすめ

酵素減量は、体重を直接減らすというよりも、痩せやすい体質を作ることで体重が落ちやすくなるという減量方法です。酵素を摂る手段としては酵素ドリンクや酵素サプリ等がありますが、それを摂取するだけではダイエット効果が発揮されるわけではありません。この記事では、正しい酵素ダイエットの手法や減量後の補食などをご紹介します。酵素ダイエットを実施する上での気をつける点にも触れていきますので、是非参考にしてください。

酵素だけでは痩せない?酵素減量の落とし穴とは?

酵素ダイエットが女性を中心に注目されていますが、酵素を摂るだけでは体重を落とすことは不可能です。たとえば、酵素を摂取しながらハイカロリーの食事を頻繁に食べていたり、睡眠時間が短かったり、就寝前に食事を取っているなどの暮らしをしていると、せっかく酵素を摂り入れても効果が低いです。それらはどれも体の中に存在している酵素を消費する行為だからです。ハイカロリーの食事をすると消化するのに時間と酵素がとても必要となり、消化酵素がたくさん浪費されてしまいます。当然、カロリーの低い食事であってもあまり噛まない時には、同様に消化させるのに酵素が多く消費されます。さらに、午後6時に食事をするのと午前1時に食べるのとでは脂肪が溜め込まれる量が違ってきます。食べる時間帯が遅ければ遅いほど身体に身につく脂肪の量が多くなります。さらに、身体の中の酵素が生産されるのは寝ている時間帯なので、睡眠時間が足りないとカラダの中の酵素の生成量が少なくなってしまうのです。こういった生活を繰り返ししていると、本当なら太りにくい体質になるにも関わらず、せっかくの体の中の酵素が消失して、減量効果が低くなってしまいます。このように、酵素を摂るだけでは足りないということです。

酵素減量で体重を減らすなら断食を!

酵素を摂取することでダイエットをしたい人は断食を試すことがオススメです。酵素飲料を飲んで痩せやすい体質になっているからといっていつもよりもハイカロリーのものを食べてしまうと、逆に太ってしまいます。酵素ダイエットをする場合、2つのやり方があります。それは置き換え減量とファスティングダイエットの2種類です。置き換え減量は1日三食の食事の中で一食から2食を酵素飲料あるいは酵素サプリに置き換えるというやり方です。なお、一食よりも2食の方が成果が大きいのは当たり前です。置き換え減量よりも強い効果を求めるならファスティング減量がお薦めです。ファスティングとは「断食」を意味して酵素サプリもしくは酵素ドリンクと水分摂取のみで生活するというやり方です。成果がいちばん大きいのは3日間連続で断食減量をすることですが、初心者の人には刺激が強いので、1日からトライしてみるといいでしょう。最初から無茶をして体調を悪くするとダイエットの意味がありません。

間違ったやり方は危ない!正しいファスティングのやり方

断食減量の正しいやり方を紹介していきます。用意するものは酵素飲料です。基本的には一日に3回から十回程度飲みます。この規定量をしっかりと守らないと減量成果が低いので、正確に量って摂取しましょう。原液で飲むことが可能ですが、そうすると飲みにくいと感じる人もいます。なので、水やスパークリングウォーター等で混ぜた方が飲みやすいですし、長く続きます。しかし、酵素は熱に弱いので、絶対に熱湯で割らないようにしましょう。そして、断食減量中は水分を充分に摂取することも大事です。というのは、酵素の成果をさらに大きくすることにつながるからです。1日に最低でも2リットル以上の水分を飲むことです。また、空腹感が我慢できないときには野菜ジュースや果物ジュースを飲んでも結構です。ただ、絶対に100%であることと添加物無配合であることが最低限の条件です。因みに、2日目以降に好転反応が現れる可能性もあります。体の中の毒素を排出するときに生じる現象であり、吹き出物ができる、熱が出る、カラダがダルくなるなどの症状が代表的なものですが、体調が壊れたわけではありません。

何を食べるべき?断食後の補食レシピ

ファスティングダイエットを実行した後は補食が大切です。酵素ドリンクの他何も体内に入れていないので、胃や腸が縮まっている状態です。ですので、少しずつ食料を摂っていかないと刺激が強すぎて体調が悪くなる危険性があるのです。断食が終わってから3日以内にいつもの食事に戻すと身体に悪い影響をもたらす事があります。ですから、3日間は補食期間として必要になります。この期間中は、消化のしやすい食材を摂るようにしましょう。たとえば、お豆腐のお味噌汁や野菜スープなどです。さらに、味付けは濃くしないでなるべく薄くすることも大事です。さらに、化学調味料も胃腸の消化機能に強い刺激をあたえるので、この期間はできるだけ排除することです。こうして補食期間が終了した後は、普段の食事に戻しても良いですが、肉類はほどほどに海藻類、野菜、魚などを多く摂取する生活をするとリバウンド防止にもなります。